KOMPOSITION


リーガルウォールの活動とは?

公園・道路脇・ビルなど街の壁のうち、合法的に絵を描けるキャンバスとなった壁です。若いアーティストの支援を掲げる私たち、KOMPOSITIONは壁をBUFF(ペンキ塗り清掃)し、所有者の許可を得て次々に合法的な壁画キャンバスを生み出しています。

それらリーガルウォールを、KOMPOSITION独自の基準で選ばれたアーティストに提供することで落書き抑止の効果も得られます。宮下公園などでは従来の1%以下に頻度が下がるなどの例があり、KOMPOSITIONのリーガルウォールは渋谷周辺の5ヶ所・13の壁に広がっています。

このようなリーガルウォールの運営を中心に、グラフィティなど広い分野で才能豊かなアーティストの支援を目的とする各種取り組みを行っており、それらをリーガルウォール活動と総称しています。