KOMPOSITION

リーガルウォール News

パークビルON THE WALL REPORT
2008年5月2日(金)〜4日(日)にわたって渋谷区宇田川町で
『パークビルON THE WALL』が行なわれました。

今回の壁画を制作したアーティストは【REW・KEP】です。
壁画完成までの道のりをご覧ください!!


■業者に依頼し足場を組みました。スタッフは交通誘導もします。


■そしてON THE WALL CREWで外壁をキャンバス化するために
足場に登って外壁を塗ります。
(ON THE WALL CREWの活動の様子はこちら)
http://blog.komposition.org/2008/05/01/40/



■そしてアーティストの製作が始まります。まだ描きかけです。


■足場が撤収され完成した壁画が出現!!
壁画上部に描かれた「Tiempos Duros」とは訳すと「つらい時期」。
色々とつらい中、蝶のように自由に羽ばたいてもらえればという
アーティストの思いが込められているそうです。


ぜひ実際に足を運んでご覧になってください!!
(場所は渋谷駅から井の頭通り沿いに歩き、
マンハッタンレコードの隣のオレンジのビルです。)


なおKOMPOSITIONでは壁をキャンバス化するなどの
活動を行なうON THE WALL CREWを募集しています。
ご興味のある方はぜひご連絡ください!!
【ON THE WALL CREWに興味のある方はこちらへお問合せください】
http://komposition.org/contact/contact/
date 05 12, 2008
  
sponsored link